キム・ベイシンガー 映画「ドア・イン・ザ・フロア」のヌード解説を追加。ミミ・ロジャースは新規登録

ドア・イン・ザ・フロア [DVD]

ベストセラー小説「未亡人の一年」を映画化した「ドア・イン・ザ・フロア」(R18+)で、キム・ベイシンガーミミ・ロジャースの熟女女優二人がヌードになっています。濡れ場.comへの登録は、K・ベイシンガーが追加、M・ロジャースは新規です。

以下、雑感です。ヌードシーンの詳細は、追加したページに書いたので省きます。

  • キム・ベイシンガー…乳首、尻、濡れ場(正常位、女性上位、後背位)、乳首ポチ。詳細は登録ページにて
  • ミミ・ロジャース…乳首、ヘア、尻。詳細は登録ページにて
  • 違うタイプの熟女二人がヌードになるので熟女好きには良いかも。両名とも歳相応(公開時40代後半)の容姿だが身体のケアは行き届いているように見える。
  • 日本でR18+指定になったポイントがわからない。暴力シーンや激しい性描写、禁止用語の使用はないので、可能性としては、高校生男子と熟女の不倫セックス、もしくはミミ・ロジャースの絵に描かれた女性器あたりかな!?