大島葉子 映画「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」を濡れ場.comに追加

魔性の女・艶(つや)と関係を持った数人の男と、彼らに関わるオンナたちをオムニバス風に描いた恋愛群像劇。艶を演じている大島葉子がヌードになったり、「オンナたち」のひとりを演じている野波麻帆が、濡れ場で横乳や尻、下着姿などを見せたりしています。

掲示板で教えて頂いた作品です。いつもありがとうございます。

大島葉子 映画「つやのよる ある愛に関わった、女たちの物語」を濡れ場.comに追加の続きを読む

真木よう子 映画「ゆれる」 S気味のオダジョーと濡れ場、自慢の爆乳もチラリ

法事のためふるさとに戻ったオダギリジョーとその幼なじみである真木よう子は、久しぶりに再開してそのままセックスをすることに…。まさに、あうんの呼吸です。

真木よう子 映画「ゆれる」 S気味のオダジョーと濡れ場、自慢の爆乳もチラリの続きを読む

真木よう子 ドラマ「週刊真木よう子」DVD-BOX発売は9月26日

永作博美が出演した第12話「チー子とカモメ」をもってドラマ「週刊真木よう子」のレギュラー放送は終了し、あとは来週の総集編を残すのみとなった。

真木よう子 ドラマ「週刊真木よう子」DVD-BOX発売は9月26日の続きを読む

真木よう子 「週刊真木よう子」#8(恋泥棒ヨーコ)

以前から思っていたが、「週刊真木よう子」の脚本家や監督はとても幸せだ。

真木よう子 「週刊真木よう子」#8(恋泥棒ヨーコ)の続きを読む

真木よう子 「週刊真木よう子」#7(立川ドライブ)ストーリーはなかなか面白い

キャバ嬢役だったのでほんのり期待していたが、やはりセクシーシーンはなかった。ストーリー的には、今までの中で一番面白かったのではないかと思っている。

真木よう子 「週刊真木よう子」#7(立川ドライブ)ストーリーはなかなか面白いの続きを読む

真木よう子 「週刊真木よう子」#6(景色のキレイなトコに行こう)セクシーさは封印

スタートの雰囲気や(名前の売れた)温水洋一出演というあたりで、セクシー演出はないだろうと全編早送りで鑑賞。案の定エロスはなし。エロスがなければただの三流ドラマ。

真木よう子 「週刊真木よう子」#6(景色のキレイなトコに行こう)セクシーさは封印の続きを読む

真木よう子 「週刊真木よう子」#5(トラ・トラ・トラ)背後から乳揉まれる

ドラマ「週刊真木よう子」第五話「トラ・トラ・トラ」の前半に、仲良し四人組が居酒屋で飲んでたわいもない会話を繰り広げるシーンがあるが、会話の内容は、真木よう子の胸の大きさや店員が視姦していた、潮を吹いた…など卑猥な内容が少なからずある。最後に、仲良し四人組の一人である江口のりこに後ろから乳を揉まれるシーンがある。

真木よう子 「週刊真木よう子」#5(トラ・トラ・トラ)背後から乳揉まれるの続きを読む

真木よう子 「週刊真木よう子」#4(中野の友人)セリフすらなし

ドラマ「週刊真木よう子」第四話「中野の友人」では、セクシーシーンはおろかセリフがほとんどなかった。30分間で二言。しかも内容はほぼ聞き取れない。

真木よう子 「週刊真木よう子」#4(中野の友人)セリフすらなしの続きを読む

真木よう子 「週刊真木よう子」#3(おんな任侠筋子肌)とうとうセクシーシーンなし

第一話第二話と良い感じで真木よう子のセクシーシーンが見られたドラマ「週刊真木よう子」だったが、第三話「おんな任侠筋子肌」でとうとうセクシーシーンがなくなった。

真木よう子 「週刊真木よう子」#3(おんな任侠筋子肌)とうとうセクシーシーンなしの続きを読む

真木よう子 良い意味で期待を裏切った「週刊真木よう子」#2(スノウブラインド)

第一話「ねぎぼうず」の感想で「この先(セクシー)はあまり期待できない」と書いたが、見事に期待を裏切ってくれた。良い意味で。

真木よう子 良い意味で期待を裏切った「週刊真木よう子」#2(スノウブラインド)の続きを読む