映画「観察 永遠に君をみつめて」元AV女優・藍山みなみ(?)が乳首モデルとして登場

観察 永遠に君をみつめて [DVD]

映画「観察 永遠に君をみつめて」では、ヌードモデルを演じる藍山みなみ(元AV女優)が乳首をあらわにします。登場するシーンは、とても短く、横顔しか映らないので藍山みなみであるという確証はありませんが、ほぼ間違いないです。

ある部分のアップ写真ばかりを撮り続ける、一風変わった芸術写真家・鈴木砂羽に乳首の接写を何枚も撮られます。重要なシーンではないため、乳首が映るのは1、2カット程度です。

一応書いておくと緒川たまき江口のりこのキスシーンもあります。女性同士でキスをするというわけではなく、お互いが自分の夫とキスをするシーンです。両者ともヌードシーンを経験している女優なのでキスシーン程度で騒ぐこともありませんが、この映画を取り上げたついでに記しておきます。

***

映画「観察 永遠に君をみつめて」を観終えたあとで真っ先に思ったのは「ソフトなキム・ギドク」です。濡れ場.comでは、何度も取り上げているので説明の必要はないと思いますが、韓国の奇才と呼ばれる監督のキム・ギドクのことです。彼の特徴である暴力とセックスの描写がなく、一線を超えてどんどん突き進む感じもないので「ソフトな」という言葉を添えました。

要するに「愛」がテーマの作品です。

こういう映画は大好きです。惚れて、告白をして、手を繋ぎ、キスをして、セックスをして、結婚をして、子供を産んで、一緒に歳をとり、一緒に墓に入る。大多数の人間が心地良いと思う「人と人の距離感」とは全く違う距離感に心地良さを感じる男女が描かれています。「このシーンは必要ない、このエピソードは必要ない」と否定的なことを感じなかったわけではありませんが、一つのことに特化したシンプルな映画なのでずっと忘れないと思います。