水崎綾女 映画「BUNGO ささやかな欲望 見つめられる淑女たち」大胆に乳房を見せる

BUNGO ささやかな欲望 [DVD]

昭和を代表する文豪の短編小説を映画化したオムニバス作品。全6作品のうち「見つめられる淑女たち(編)」には、「注文の多い料理店」「乳房」「人妻」の3作品が収録されていて、水崎綾女や谷村美月がセクシーな姿を見せています。

掲示板(No.3439No.3938)で教えて頂いた作品です。いつもありがとうございます。

以下、解説と雑感です。

  • 水崎綾女(「乳房」に出演)…乳もみ、上乳、横乳、手ブラ、背中、男の股間をタッチ
    • 夫が出征している床屋のおかみ役、ヒロイン。ほうきで床を掃くシーンで、大きく開いた胸元から下に垂れた胸が見える。また、両手に収まりきらない胸をなんとか手ブラで隠していたり、男の子(影山樹生弥)の手を引き寄せて自分の胸を触らせたり、男の子の股間を触ったりするシーンもあり。
    • 掲示板のコメントでも指摘されているが、何ヶ所か乳首が見えているように思えるシーンがある。ただ、意図的に見せているようには見えず、編集のチェック漏れがあるとも思えないので、濡れ場.comでは乳首のように見える影ということに結論づける。
  • 谷村美月(「人妻」に出演)…上乳、尻タッチ
    • 居候の男を惑わす人妻役、ヒロイン。上半身裸(全裸だが下半身は見えない)でうつ伏せになり、上乳や背中を見せる。その際に、谷村は、両手は後ろ手に縛られ、猿ぐつわをされている。その後のシーンで尻も見えているように見えるが、肌に近い色のパンツを履いているか、ボディ・ダブルが演じているものと思われる。遠めの上、全体が暗く全貌は見えない。また、男(大西信満)にスカートの上から尻を叩かれるシーンもあり。