2012年7月にレビューした作品のまとめ(全18本)。月間No.1ヌードは沢尻エリカ

7月に登録した作品は、日本映画10本、韓国映画3本、その他の海外映画4本、イメージビデオ1本の計18本。月間ナンバーワンヌードは、ゆっくりとした動きの中で見せる正面からのバストアップ映像と、エロティックで動きの激しい濡れ場を二本立てで見せてくれた「ヘルタースケルター」の沢尻エリカです。内容はさておき、ヌードの見せ方としては、満点の映画と言えます。

2012年7月にレビューした作品のまとめ(全18本)。月間No.1ヌードは沢尻エリカの続きを読む

2012年6月にレビューした作品のまとめ(全14本)。月間No.1ヌードは水野美紀

6月に登録した作品は、日本映画8本、韓国映画3本、その他の海外映画3本の計14本。月間ナンバーワンヌードは、映画「恋の罪」で初めてヌード姿を披露した水野美紀です。セミヌードでダラダラと先延ばしにするパターンに入っていた彼女でしたが、これで一安心。彼女自身も重荷を下ろした気分ではないでしょうか。

2012年6月にレビューした作品のまとめ(全14本)。月間No.1ヌードは水野美紀の続きを読む

2012年5月にレビューした作品のまとめ(全12本)。月間No.1ヌードは杉野希妃

5月に登録した作品は、日本映画8本、韓国映画1本、その他の海外映画2本、日本ドラマ1本の計12本。月間ナンバーワンヌードは、映画「マジック&ロス」の杉野希妃です。ヌードシーン自体は短いのですが、初ヌードということ、注目度の高さ、ヌードになるまでのプロセスなどを考えて、今回のナンバーワンに決めました。

2012年5月にレビューした作品のまとめ(全12本)。月間No.1ヌードは杉野希妃の続きを読む

2012年4月にレビューした作品のまとめ(全7本)。月間No.1ヌードは中村麻美

4月に登録した作品は、日本映画2本、韓国映画2本、その他の海外映画3本の計7本。月間ナンバーワンヌードは、映画「フォーゴットン・ドリームス」の中村麻美です。条件の良いヌードシーンがあるとは言えませんが、「ポルノチック」というシリーズ名のように、曖昧で、程よいエロさを感じられる良い作品だと思います。

2012年4月にレビューした作品のまとめ(全7本)。月間No.1ヌードは中村麻美の続きを読む

2012年3月にレビューした作品のまとめ(全10本)。月間No.1ヌードは吉井怜

3月に登録した作品は、日本映画3本、韓国映画2本、その他の海外映画5本の計10本。月間ナンバーワンヌードは、2006年の「LOVE MY LIFE」以来、映画としては5年ぶり2回目のヌードとなった「夕闇ダリア」の吉井怜です。デビュー15周年の年(2011年)、30歳を目前にして、写真集に映画に、突如エロ路線に突き進んだ彼女の新しい姿を見られる作品で、「吉井怜の胸は、こんなに柔らかかったのか!」と驚嘆もできる良作です。

2012年3月にレビューした作品のまとめ(全10本)。月間No.1ヌードは吉井怜の続きを読む

2012年2月にレビューした作品のまとめ(全13本)。月間No.1ヌードは片山瞳

2月に登録した作品は、日本映画4本、韓国映画1本、その他の海外映画7本、イメージビデオ1本の計13本。月間ナンバーワンヌードは、月刊NEOシリーズで久々にパーフェクト・ボディを見せた片山瞳です。典型的なモデルの雰囲気(ナチュラルさ)を持っていて、これほどまでにエロスを感じられる女性はなかなかいないと思います。

ちなみに、片山瞳は、今月24日から公開の映画「海燕ホテル・ブルー」でもヌードになっているので、そちらも要チェックです。(参考: 掲示板 No.2420

2012年2月にレビューした作品のまとめ(全13本)。月間No.1ヌードは片山瞳の続きを読む

2012年1月にレビューした作品のまとめ(全14本)。月間No.1ヌードは鈴木砂羽

1月に登録した作品は、日本映画8本、韓国映画1本、その他の海外映画4本、日本ドラマ1本の計14本。月間ナンバーワンヌードは、西村和彦との濡れ場で胸の柔らかさを見せつけた「帝都物語 外伝」の鈴木砂羽です。現在、声優として活躍している柚木涼香(角松かのり)も脱いでいます。古い作品で、物語も常人には理解しがたいものですが、「鈴木砂羽のヌードを観る」ということだけで観ても良い作品だと思います。

2012年1月にレビューした作品のまとめ(全14本)。月間No.1ヌードは鈴木砂羽の続きを読む

2011年12月にレビューした作品のまとめ(全12本)。月間No.1ヌードは仲村みう

12月に登録した作品は、日本映画5本、韓国映画0本、その他の海外映画5本、イメージビデオ1本、その他1本の計12本。月間ナンバーワンヌードは、写真集に続いてイメージビデオでもヘアヌードを見せた「a will」の仲村みうです。ジュニアアイドル時代から露出の高い水着姿を見せていた彼女が、芸能界への置き土産として最初で最後のヌード姿を見せています。

2011年12月にレビューした作品のまとめ(全12本)。月間No.1ヌードは仲村みうの続きを読む

2011年11月にレビューした作品のまとめ(全15本)。月間No.1ヌードはアマンダ・セイフライド

11月に登録した作品は、日本映画1本、韓国映画3本、その他の海外映画10本、イメージビデオ1本の計15本。月間ナンバーワンヌードは、ジュリアン・ムーアとのレズシーンで豊満な肉体を初めて見せた「クロエ」のアマンダ・セイフライドです。乳首が映っている時間はわずかですが、今後の作品へつながってゆく第一歩と考えてナンバーワンに選びました。

2011年11月にレビューした作品のまとめ(全15本)。月間No.1ヌードはアマンダ・セイフライドの続きを読む

2011年10月にレビューした作品のまとめ(全11本)。月間No.1ヌードは鈴木杏

10月に登録した作品は、日本映画5本、韓国映画2本、その他の海外映画4本の計11本。月間ナンバーワンヌードは、高良健吾との濡れ場で思い切りの良い演技と大胆なヌード姿を見せた「軽蔑」の鈴木杏です。

2011年10月にレビューした作品のまとめ(全11本)。月間No.1ヌードは鈴木杏の続きを読む